« Ricoh 500 | トップページ | 歯医者との果てしなき戦い・・・(7) »

2005/08/13

歯医者との果てしなき戦い・・・(6)

親知らずを抜いてもらったので、奥歯の治療をしてもらいにドクターポーターのところへ戻ってきました。

んじゃ治療始めますね、まずレントゲン撮りますね~
撮ってもらって、現像する間に、歯茎に麻酔注射を打たれて、削る準備。。

しかし、現像が終わった写真を見て、ドクターが言った。

「これ治せない。痛くなったら抜くからそれまで放っておこうね。」

要するに、思っていたより虫歯が進行していて直す限度を超えているとのことらしい。
ってあんたね~治すって言ってたじゃない。親知らず抜く前は。

しかし反論しようにも麻酔が効いてきて思うようにしゃべれない
だいたい麻酔が効いて無くたって英語で文句言うのは一苦労なんだな。

なわけで、その日はそのまま引き上げました。
な~んも治療受けてないのに、そのあと2時間ほど麻酔が効いたままで
クチビル びろろ~んでした。

(続く)

|

« Ricoh 500 | トップページ | 歯医者との果てしなき戦い・・・(7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者との果てしなき戦い・・・(6):

« Ricoh 500 | トップページ | 歯医者との果てしなき戦い・・・(7) »