« ホラー週間 | トップページ | 歌うように話す »

2005/10/31

IBMAアワードショー

10月27日にIBMA(International Bluegrass Music Association)のアワードショーへ行ってきました。
今年はブルーグラスが誕生して60年ということでその生誕地であるナッシュビルのライマン公会堂で開催されました。

全米から集まったブルーグラス関係者とファンで会場は大混雑。Alison KraussとRicky Skaggsの司会進行でショーは進みます。
アリソンは休養充分だったのか大きなイベントのせいなのか興奮気味にしかしいつもの軽妙なトークで会場を盛り上げてました。

各賞の発表の合間に入る各候補者による演奏は実にすばらしいもので、一度にトップレベルのアーティストの演奏がきけるとさすがに圧巻です。

受賞者ですがRhonda Vincent がFemale Vocalist of the Year をまたまた受賞。6度目だと思いますがさすがですね。
Emerging Artist はドリー・パートンの頼もしき相棒Grascalsが受賞。壇上でドリーに感謝してました。
Entertainer of the Yearは Cherryholmes が受賞。この家族凄いですね。父ちゃん、コヨーテか何かの毛皮を羽織って演奏してました。

最後はオールスターによるスペシャルトリビュート。大盛況のうちに三時間のショーは終了しました。

ところでアワードショーを観に行く格好はどういうのが いいのでしょうか?
TVで見るアカデミー賞やグラミー賞の会場はタキシードやドレスのひとばかりですよね。
IBMAアワードの場合会場はドレスアップ組とカジュアル組が半々くらい。
私は スーツのズボンが入らずに断念。ダイエットせねば・・・   

IMG_4437aIMG_4468aIMG_4410bIMG_4478aIMG_4454aIMG_4593a

|

« ホラー週間 | トップページ | 歌うように話す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IBMAアワードショー:

« ホラー週間 | トップページ | 歌うように話す »