« 今年のカントリーは・・・ | トップページ | アリソン・クラウス マニア (2) »

2006/01/03

アリソン・クラウス マニア (1)

アリソン・クラウスのアルバムジャケット、いくつかの写真は公共の場所で撮影されています。
アルバムによっては撮影場所が明記されているものがあります。
当然レコーディングを行うナッシュビル近郊で撮影されている確率が高い。
自宅から近いナッシュビル近郊なら行ってみたくなるのが人情でしょう?

1990年のアルバムI've Got That Old Feeling

cd
ジャケット写真でアリソンがフィドルを手に階段に腰掛けていますね。
撮影場所はUnion Station, Nashvilleとあります。
Union Station とは今では旅客便が無くなってしまったため駅としては使用されていませんが、ナッシュビルの総合駅のことです。
当然彼女のバンド名を意識してこの場所を選んだとも言えます。
洒落が効いていますね~。

さて、行ってきました、Union Station (ユニオン・ステーション)。
今でも建物は鉄道駅そのままの風情で残っていますがホテルとして利用されています。

Unionsta5 Unionsta1 Unionsta4
アメリカにInterstateと呼ばれる高速道路網が整備されて以来、アメリカの長距離旅客鉄道輸送は急速に衰退し、現在のような航空機+自動車という形態ができあがり、鉄道は一部を除き貨物用となり、全米各地にあった駅はホテルや美術館に転用されています。

このUnion Stationはなかなか美しい建物で、内部は特によろしいです。


問題の撮影場所ですが建物の入り口の直ぐ脇に階段が付いています。
どうやら、この階段を上ったところのようです。

さて撮影場所と思われる場所をカメラに納めてきました。
ジャケット撮影当時とはカーペットが貼り替えられていますが、紛れもなくこの場所のようです。

Unionsta3

しかし、ただこれだけのことで盛り上がってしまうのはやはりマニア?

(続く)

|

« 今年のカントリーは・・・ | トップページ | アリソン・クラウス マニア (2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリソン・クラウス マニア (1):

« 今年のカントリーは・・・ | トップページ | アリソン・クラウス マニア (2) »