« グラミー賞レッド?カーペットインタビュー | トップページ | Trisha Yearwood トリーシャ・イヤウッド »

2006/02/12

サムライ・ブルー

サッカーの日本代表がサンフランシスコで米代表と試合をしました。
結果は3-2で惜しくも負け。

この試合をケンタッキーから応援に行った同僚が2名。

大のサッカーファンの当人達、日本代表の試合がアメリカで見られるなんて二度と無い経験だ~!と盛り上がってりました。
きっと西海岸在住の日本人が多数集まっていたことでしょう。外国に住んでると日本を愛する気持ちは一層強くなりますから。

アメリカではサッカーはそれほどポピュラーではないですが、それでも実力は世界ランク一桁。
今回の結果、ドイツワールドカップに向けた今年の初戦としてはまずまずでしょうか。
ワールドカップ本番では頑張ってもらいましょう。

ところで 日本チームの「サムライ・ブルー」と言うキャッチフレーズはちょっとね~
だってBLUEですよ 英語の辞書を引くと、青という意味の他に、憂鬱とか、悲しいとか、意気消沈というような意味が・・・・
月曜日の憂鬱な気持ちを指してBlue Mondayと言うのはあまりにも有名。
日本でもMarriage blue(結婚前の不安定な気持ち)という言葉を使いますよね。

要するにSamurai Blueと聞いて連想するのは試合前に意気消沈して精神的に不安定なサムライ達です。つまり、弱そうなイメージが湧いてしまう。

ユニフォームの色が青いからって、あまりにも安直な呼び方だ・・・

|

« グラミー賞レッド?カーペットインタビュー | トップページ | Trisha Yearwood トリーシャ・イヤウッド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サムライ・ブルー:

« グラミー賞レッド?カーペットインタビュー | トップページ | Trisha Yearwood トリーシャ・イヤウッド »