« Independence Day Week | トップページ | ブルーグラスなチラシ »

2006/06/23

やはりブルーだったサムライ

ワールドカップ、残念ながら日本は決勝トーナメント進出ならず。

今日は出張のためTV観戦もインターネット観戦もできず。
しかし、ドイツに駐在している同僚(いわば現地レポーターね)から携帯で逐一情報が入っていました。
そのたびに落ち込み・・・・
ま、相手が相手ですから仕方ないとも言えますが・・・・
せめて引き分けて欲しかった・・・

私、以前コメントしましたがやはりサムライ・ブルーなどというひ弱なキャッチフレーズを付けたからなんでしょうか・・・・

ま、Water under the bridgeでございます。

しかし何故にサッカー日本代表はいつも青なんでしょうか?
英語でブルーといえばネガティブなイメージ。
一方、日本の国旗は赤と白、赤は気分を高める心理的効果があると言われています。

なのに何故に青なんじゃ~?

|

« Independence Day Week | トップページ | ブルーグラスなチラシ »

コメント

じゃあ、サムライってことで、江戸紫は如何でしょ〜(笑)。

投稿: ウヌニコ | 2006/06/23 16:39

日本代表のユニフォームが青いわけは?
ここ↓↓↓
http://www.ocn.ne.jp/sports/soccer/tpx/sc_0085.html
ところで、ブラジルに負けた選手達はブルー×23って感じでしたね

投稿: Daddy OTK | 2006/06/23 21:11

> ウヌニコさんへ
江戸紫、う~ん気付かなかった
その手があったか・・・

しかし紫って欲求不満の色とされていたような・・・

投稿: たいちょ~ | 2006/06/24 11:28

> Daddy OTKさんへ
日本のユニホームが青いわけ、そうでしたか~そういう理由が・・・
勉強になりました。ありがとうございました。

しかしラッキーカラーもいいけれど、もっと実力を磨かねばなりませんね。

投稿: たいちょ~ | 2006/06/24 11:30

次期監督はかつてのユーゴの名監督,オシムになりそうですよ!期待しましょう.でもそうしたらJEFの監督は誰がやるんだろう?こちらもちょっと心配.

「オシムの言葉」を最近レビューしていたので,敏感に反応しました.

投稿: 俊(とし) | 2006/06/25 11:14

俊さんいらっしゃいませ。
「オシムの言葉」何処かで見た本だな~と思ったら
たしか夏休みの読書用の推薦図書になってますね。
(補習校のお手伝いをしている関係で見覚えが・・・)
ピクシーことストイコビッチが最高の指揮官と讃える方なら、今から4年後が楽しみですね~(気が早すぎ・・・)

投稿: たいちょ~ | 2006/06/25 11:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはりブルーだったサムライ:

« Independence Day Week | トップページ | ブルーグラスなチラシ »