« CMA Music Festival 2006 | トップページ | CMA Music Festival 2006 »

2006/06/10

カントリーなカラオケ・・・?

Karaoke

この写真
ナッシュビルのカラオケバーです。

日本で生まれたカラオケ、今ではカントリーの歌詞にもちょくちょく登場するくらい定着したようです。

カラオケといえば、先日 極秘?帰国した際の話・・・

×月×日 仕事を終え同僚と食事をした後、とあるカラオケスナックへ連れていかれた。
そこにはフィリピンから来たおね~さん達がいた。

おね~さん:「ナマエ ナンテイウ?」
私:「名乗る程の者ではござらん」
おね~さん:「ドコカラキタ?」
私:「アメリカ」
おね~さん:「ジョウダンヨクナイ」
私:「ホントですってば」
おね~さん:「ジャ エイゴのウタ、ウタッテ」

そこで初めてカラオケリストを見た。
なんと、英語のタイトルがたくさんあるではないか~
しかし、冷静に考えると 知ってる英語の曲なんて古~いポップスか
カントリーソングしかない。

でカントリー歌手名を探してみた
まずは 絶対ありそうな シャナイア・トゥエイン・・・・
お~あるある!!
では早速From This Mormentを一曲入れてみた。
意外と歌える自分に感動?
「コレ、ケッコンシキノウタネ」とおね~さん。
たしかにそうだわな~

次はえ~っと
アリソン・クラウスは無し。
仮にあっても歌うことは不可能ですが・・・。

トリシャ・イヤウッド
ないな~

フェイス・ヒル
あるある。でもうたえんな~

なんか女性の歌ばかりみてるぞ~
そりゃそうです。このところ男性の歌なんてとんと聞いていなかったもので・・・

リアン・ライムス
あるある!
お~How Do I Liveがありますな~
では 一曲。
お~これも結構歌えるじゃないの~
「コレ エイガ コンエアーノウタネ」

気をよくしたおね~さん達、コレウタエと言ってはいろんなカントリーソングを指さすします。
そんなになんでもかんでも歌えませんぜ~
ここで気付いた。
フィリピンのおね~さん達カントリーソングをよく知っている。

ま、カラオケのリストに載っている曲はポップ系カントリーでしたけど
それにしても日本とは違って普通に聴かれているような印象を受けました。

しかし妙にウタエウタエと勧めるにゃ~
と思ったら、歌った曲数分しっかりチャージされてました。
オダテルノジョウズネ オネーサン。

|

« CMA Music Festival 2006 | トップページ | CMA Music Festival 2006 »

コメント

オネエサン、策士ですなぁ。(* ̄m ̄) ププッ。
そうそう、あるんですよ、カントリーでチャートに入ったのは。その辺が、カントリーのすごいところ。「○天」でも、カントリーなら入手できるんです。あの○天の「あめりかん・○い」というお店は、慶○大のビルボード・チャート研究サークルのOBが経営してらっしゃるので、チャート主体のラインナップなんですけどね。
うむ。にしても、、、カントリー女性ヴォーカル系のカラオケは、難しい!ディクシーのIf I Fall You're Going Down With Me で玉砕した私です・・・。

投稿: ウヌニコ | 2006/06/10 18:16

Dixie Chicksのカラオケですか~
そりゃ難易度高いです~

チャート上位はラインナップする。
これってごく普通にできるし、それほどハズレもないでしょうから、商売としては手堅いかもしれませんね。

投稿: たいちょ~ | 2006/06/11 10:03

すごい!LeAnn Rimes の How Do I Live をお歌いになったのですかぁ?私なんか到底無理.カラオケに行っても歌えるのは60年代グループサウンズの歌だけです.

本当は Sade の歌を歌えるようになりたいのですが・・・

投稿: 俊(とし) | 2006/06/11 11:08

こんにちは
いえいえ 本人歌えたつもりになってるだけで
周りから見ると、とんでもないものになっていたと思います。
Sade これまた難しそうな・・・
でも、カラオケは自分さえ気持ち良ければ・・・・
ということで。
どうでしょうか?

投稿: たいちょ~ | 2006/06/11 11:54

たいちょ~さん、初めまして!!
「カントリーソングカラオケ」で検索していたらこちらにたどり着きました^^
カラオケ自体もう数年も行ったことがないのに、カラオケで歌ってみたい好きなカントリーソングを捜していました。昨年の5月から短期間のうちにアメリカ南部に3度行き、そのたびにナッシュヴィルにも行っています。でも同じ所しか行かないので良く知りません。今年5月に訪れたビル・モンローの生誕地ロジーンに比べると、ほどよく都会ですね。
カントリーソングとの出会いはマルチナの「タイムレス」です。そこから始まりオリジナル歌手の音源を聴いてみたくなりました。アリソンも好きですが、どちらか言うとオールド・カントリーの方がなじみやすいです。アラン・ジャクソンの曲あたりまでかな~♪よろしくお願い致します。

投稿: きお | 2008/08/05 15:59

さきほどのコメントにメールアドレス間違って書いてしまいました。訂正しました。

投稿: きお | 2008/08/05 21:31

きおさん こんにちは
はじめまして
タイムレスから入ってすでに3度も南部に来られているとはすばらしいです。
ビル・モンロー生誕地はナッシュビルと比べるにはかなりムリがある僻地(http://gwdf-taichou.cocolog-nifty.com/50ways/2008/06/boll_monroe_hom.html )ですが、そんなところまで訪問されているとは敬服いたします。
これからもよろしくお願いします。

投稿: たいちょ~ | 2008/08/06 11:37

たいちょーさん、有り難うございます。
私達ツアーメンバーもとても親切なモンロー財団の方に生家の説明をして頂きました。
初めてマルチナのCDタイムレスを買い、ライナーに載っていたマルチナのレコーディング写真を見てひっくり返りそうに驚きました!!臨月間近にみえたので...
そして今年になって,TV番組だと思うのですがタイムレスのコンサートをDVDで見せて貰い(リン・アンダーソンやレイ・プライスがゲストで出ていた)ファンからのnew babyについての質問にパーフェクトと嬉しそうに答える産後でまだふっくらしているマルチナを見てますます好きになってしまいました。いつかコンサートをそちらでみることができたら願っています。
そして先日買った、マルチナのCDもおまけくらいに考えていたDVDが充実しているのにビックリしています^^

投稿: きお | 2008/08/06 23:53

きおさん またまたコメントありがとうございます。
TimelessのTV番組ってCMTの特番でしょうか・・・?
アルバムリリース前後に放送されていたものだと思います。
私もこのTimelessのツアーはライマン公会堂へ見に行きました。二部構成になっていて前半はタイムレスからしっとりと、後半はヒット曲をノリノリで・・・という具合に、彼女の魅力を堪能できました。
彼女のコンサートには機会があればぜひぜひ行っていただきたいと思います。

投稿: たいちょ~ | 2008/08/08 11:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カントリーなカラオケ・・・?:

« CMA Music Festival 2006 | トップページ | CMA Music Festival 2006 »