« 7月は女性ブルーグラス月間 | トップページ | Heartbreaker's Alibi - Rhonda Vincent »

2006/07/21

Alan Jacksonのニューアルバム

9月26日発売予定のAlan Jacksonアラン・ジャクソンのニューアルバム
え?女性しか取り上げない私がなんでそんな話題を?!
実はこのアルバム、Alison Kraussアリソン・クラウスのプロデュースだそうな。
しかし、アリソンちゃん自分のレコードじゃなくて他人のレコード作ってたなんて・・・

Alanj Alisonkrauss2

|

« 7月は女性ブルーグラス月間 | トップページ | Heartbreaker's Alibi - Rhonda Vincent »

コメント

これって、私が機内で寝ちゃったヤツ、とは違うんですか・・・。
アラン・ジャクソン、2月に出したばかりなのに精力的ですね。声がとっても良い方なんですね。私が聴いたヤツ、とても良かったですよ。良い感じで懐かしくて、落ち着いた癒しの音楽でした。
今度はアリソン・プロデュースですか、、、また安眠を約束してくれるのかしら・・・。

投稿: ウヌニコ | 2006/07/21 20:26

Alison Krauss は,たとえば Nickel Creek のアルバムをプロデュースしたりしていますが,Alan Jackson とはちょっと驚きですね.この人のアルバムは何枚か持っていますが,典型的なカントリー男性テノール系で,好みが分かれるところだと思います.Amazon.com のレビューでも,おれはこいつの歌も声も嫌いだ!とのたまっている人もいました.

投稿: 俊(とし) | 2006/07/21 21:28

>ウヌニコさん
こんにちは
ウヌニコさんが寝てしまったのは確かゴスペル集でしたよね。これも好評みたいです。
アリソンプロデュースのアルバムはそれとは別のようです。
同アルバムから先行シングルカットされた曲Like Red on a Roseはアリソンの曲をよく書いているR.L.Castleman作で、この人 例えばLet Me Touch You for Awhile やGravityなどアルバムのオープニングを飾りつつも睡眠誘導効果のある曲が多いです。

>俊さん
いらっしゃいませ
アリソンのプロデューサーとしての腕前はNickel Creekのアルバムでグラミー賞を獲得しているなど定評がありますし、最近のゴスペル集でもわかるように、今までと違った方向性を探っているであろうアラン側から依頼があったものと思われます。
私もアラン・ジャクソンの「典型的カントリー」はちょっと苦手ですが、アメリカ人には非常に人気があります。
ここで新境地開拓となるのでしょうか。

投稿: たいちょ~ | 2006/07/22 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Alan Jacksonのニューアルバム:

« 7月は女性ブルーグラス月間 | トップページ | Heartbreaker's Alibi - Rhonda Vincent »