« A SKAGGS FAMILY CHRISTMAS VOLUME ONE | トップページ | Dixie Chicks - The Accidents & Accusations Tour »

2006/11/30

ナッシュビル ダウンタウンの夜

先日、ライマン公会堂でのGrand Ole Opryに行ったついでにNashvilleのダウンタウンを徘徊してみました。今回はそのレポートを・・・

Wildhorse

まずはこれ、WILDHORSE SALOON
レストランですがコンサートを楽しみながらの食事です。
毎晩なんらかの催しもので盛り上がっています。
カントリーのオーディション番組、Nashville Starの会場としても有名です。

Coyote Coyote1

お次はこれ COYOTE UGLY
いわゆるホンキートンク(安酒場)のチェーン店です。
ここの名物はおねえさま方のダンス。
バーのカウンターの上に上がって見事なダンスを披露してくれます。
たかがホンキートンクとナメテはいけません。ダンサーは厳正なオーディションで選ばれるのです。

入り口のWARNING(警告文)が面白いです。
*あなたは多分濡れます。
*ネクタイは多分無くなります。
*ブラジャーは多分無くなります。
*クレジットカード手数料は最低10ドルです。
*バーでは吐かないこと。
*バーでは女性に触らないこと、たとえ自分の恋人でも触らないこと。触りたければ自宅でどうぞ。
*無料の飲み水はありません。
*ジュークボックスで趣味の悪い曲を選んだら多分その曲は跳ばされます。
*あはたがもし傷つきやすい性格の場合、このバーはあなたに向いていません。
*お行儀良く、そして楽しみなさい。

Stage1 ほかにも生でカントリーを聴かせる店多数。

Ryman 夜のライマン公会堂です。
外壁にはSeasons Greetingsの文字が浮かんでいます。

Cmt1

CMTのビルの入り口前の歩道にはCMTの文字が投影されて回転していました。

というわけでNashvilleを訪問予定の方は夜のダウンタウンも検討してみてください。

|

« A SKAGGS FAMILY CHRISTMAS VOLUME ONE | トップページ | Dixie Chicks - The Accidents & Accusations Tour »

コメント

こんにちは。ナッシュビル、ステキです。一生に一度は行きたいです。(T_T)
ホンキートンクのダンサーズ、オーディションの決め手は、やはりバドンカドンなんでしょうか(笑)。

話は日記とは関係ないのですが、先々週発売のジョーン・オズボーンの久々の新譜、私はジョーンの大ファンなので購入しましたが、購入時に紹介文を読んだところ「アリソン・クラウスが参加」って書いてありました。どう参加しているかは、まだ手元に届いていないので判りませんが、もしかして、たいちょ〜さんは、もう購入済み?と思いまして・・・。

投稿: ウヌニコ | 2006/12/01 15:36

一生に一度だなんて それでは満喫できませんよ~
2度、3度 行きましょう。

ところでジョーン・オズボーンの新譜、未チェックです~
私としたことがアリソンの参加を見逃していました~
ゲストボーカルのようですね。ヴィンス・ギルも参加しているみたいですね~

いや~ どうしましょ。 とりあえずレビューお待ちしていま~す♪

投稿: たいちょ~ | 2006/12/02 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« A SKAGGS FAMILY CHRISTMAS VOLUME ONE | トップページ | Dixie Chicks - The Accidents & Accusations Tour »