« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007/01/31

Cold Mountain

コールドマウンテン
南北戦争の末期、戦場で瀕死の重傷を負ったインマン(Jude Law)は故郷のコールドマウンテンで待つ恋人(といっても出征前にただ一度口づけを交わしただけ)のエイダ(Nicole Kidman)の元へ帰ることを決意し脱走。
一方、お嬢様育ちのエイダも父親を亡くし生活の術を失う。そこへ逞しいルビー(Renee Zellweger)が登場し、エイダも次第に生活力を身につけて行く。

インマンは厳しい追跡にあい何度も危機に陥りますがそれでも一歩一歩故郷へ向かって歩いて行く。

ついにインマンとエイダは再会・・・・ そして結末は。。。
まさに感動のラブストーリー

いや~ 良い映画だ。 このまえTVで放映されていて初めて観ました。
こんなまともなアメリカ映画は久しぶりです。

しかも、最後に流れるAlison KraussのThe Scarlet Tideがとてもよろしい。
いや~アカデミー賞は逃したけど、やはりアリソンが受賞すべきであった。。

私、この映画はいままで観たことがなかったのですが、実はサウンドトラックCDは随分と前から持ってまして・・・・(理由は明白ですね)
でも、映画の最後に流れるととても良いです。

Coldmountain

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/30

Shut Up and Sing - Dixie Chicks

Dixie Chicksのブッシュ批判発言に端を発する一連の騒動を描いたこのドキュメンタリー映画。
ド田舎にある我が家の近所では観られないようで、こりゃあきらめるしかないかな~などと思っていましたが、なんと早々にDVD化されるそうです。

2月20日発売予定。

お~これはありがたい。
予約しようかな~

ちなみに映画の評判はなかなか良いようです。
ポスターに使われている写真はたしか・・・・全裸だったはず
どうやらいろいろ規制があって布を羽織っているようです。

Shutupandsing

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/29

最近聴いたCD

去年のクリスマスの前にTower Recoredsの閉店セールでCDをまとめ買いした。
10枚以上あったが、冬休みに頑張って聴いた。

で、まずまず気に入ったのがこの3枚

Rebecca まずはRebecca Lynn Howard(レベッカ・リン・ハワード)
見た目も実力も抜群であります。いや~カワイイにゃ~
アルバム自体も良い出来だと思います。
こういう人がゴロゴロいるのがカントリーの凄いところです。
しかし、彼女 このCD(2002年リリース)を出したあとレコードレーベルと決別してまして、新しいアルバムは出ていません。
いや~もったいない。

Erikajo お次はErika Jo(エリカ・ジョー)彼女はNashville Star出身です。
この番組、やはり応募者の母数が少ないのか、投票する視聴者のセンスがイマイチなのか、出身者で大成功しているのは第1シースン(2003年)で3位になったMiranda Lambert(ミランダ・ランバート)だけではないかと思います。
しかしErikaはさすがに第3シーズン(2005年)を制しただけのことはあって実力があります。このアルバムは短いのであっさりと終わってしまいますが、もう少し選曲に力を入れてもらえれば更に良いのではと思います。

Kt_1 最後は、KT Tunstall(ケィティ・タンストール)彼女はカントリーなのかちょいとわかりませんが、グラミー賞でFemale Pop Vocalにノミネートされています。
ま、そんなことはさておいてこのアルバムはなかなか良い出来です。
音作りはカントリー寄りです。録音も良いです。ボーカルの良さを味わえます。こういう人にグラミー賞を獲ってもらいたいものです。

しかし在庫一掃セールとはいえ確率低いです・・・・
ちなみにハズレもかなりありまして・・・・激くハズレもありました。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/26

Taylor Swift大ヒット中

マグロちゃんことTaylor SwiftちゃんのTim McGrawが只今大ヒット中です。
このところFM、TVなどで何度もかかっています。

レコード店の店頭にCDがたくさん並んでいます。
(売れ残っているのではなく、売れるから仕入れている。)

CMTカウントダウンでも先週は2位につけていました。
今週は1位かも?

そりゃそうでしょう。 
あのカワイさと、乙女心を素直に歌ったTim McGrawという曲の組合わせ。
オジサン達のハートをゲットするわな~。

いいにょ~ 

Taylors_1

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007/01/25

Alison Krauss 久々の新曲?!(2)

昨日の続きです。

なんとCMTのサイトでMissing Youのビデオが観られます。

ここで感想を・・・・
まぁまぁ、いいんじゃない?

(理由)
アリソンちゃまが主役でJohn Waiteは脇役というところがなんとも良い。
John Waiteがジャケット写真とは打って変わって髪を切ってスッキリしている。
歌に関してはパソコンのしょぼい音で聴いたので何ともコメントできません。

TVでビデオを観たらまたコメントします。(多分)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/24

Alison Krauss 久々の新曲?!

アリソンちゃまが久々に新曲をリリース!
しかしこれが客寄せパンダ的なデュエットでして・・・

John WaiteのニューアルバムDowntown Journey of a Heart の中の一曲Missing Youがそれです。
1984年のJohnのヒット曲を焼き直し。私まだ聴いてません。

Amazon.comでアルバムのカスタマーレビューを見たら
なんと星ひとつ!☆ ケチョンケチョンでありました。
このJohnオジサン、ビジュアル的にもイケテないので 私は買いません。。

でもMissing Youはラジオでたまにかかっているそうな・・・・
もしラジオで聴けたらレポートします。

それにしてもアンマリダわん。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/01/23

ナッシュビルスターも始まった。

アメリカンアイドルが始まりましたが
実はナッシュビルスターも始まっていたのでした。
今年のホストはJewelとCowboy Troy。 Jewelはアメリカンアイドルにも顔を出していましたが、似たような番組に似たような人が出るのは何か狙いがあるのでしょうか?

今回のファイナリスト達は昨年より個性的な感じがしますが
アメリカンアイドルのファイナリストに比べるとなんというか・・・・レベルが揃っていない。

今や超人気番組のアメリカンアイドルの応募者とは絶対的に母数が違うので、比べちゃいかんか・・・・

私的には今年も女性ファイナリストを中心に応援していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/18

アメリカンアイドル始まる

いや~
新年早々あまりの忙しさにすっかり更新をサボっていたら、アメリカンアイドル シーズン6が始まってしまいました。
昨日の第1回は例のごとく勘違いした おにいさん、おねえさん続出で大爆笑でした。

ファイナリストが揃ったあたりからレポートしたいと思います。

お楽しみに~、、

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/01/02

仕事始め

日本は三賀日だというのにアメリカの場合1月2日から出勤。通常営業です。

休みボケの体にムチ打って 出勤したのも束の間、休み中のメールの数に圧倒されてしまいました。

そうなのね 先週 日本は出勤だったのね・・・・
しかし 今週日本はお休み こちらからはメール打ち放題♪
この際 お願いメールや フォローアップのメールを打ってしまいましょう。
反撃できまい むふふふ・・・・

お返しよん♪ なんちて・・・

| | コメント (2)

2007/01/01

2007年のカントリーは・・・

ただいまタイムズスクエアのカウントダウン中継を見ています。
アメリカもやっとお正月になりました。
しかしなぜ新年と同時にチュ~するわけ?アメリカ人は・・・
日本はとっくにお正月なので 大晦日の夕方からは日本へおめでとうコールを架けてました。
台湾の地震で海底ケーブルが損傷したので 日本からアジアへの通信が一部北米経由に切り替わっているそうです。
そのため日米間のトラフィックが増大し、日本向けの国際電話が繋がりにくくなってました。

ま それはさておき
2007年のカントリーを大胆予想・・・といきたいのですが、 私もそれほどネタを持っていません。
従って個人的な希望を・・・・

まずは Shania Twain (シャナイア・トゥエイン)
このところ目立った活動をしていない彼女、そろそろ活動開始でしょうか?
ニューアルバム出ないかな~

お次は Alison Krauss & Union Station のみなさん。
DanとRonのソロアルバムが出ますが、AKUS自体もニューアルバムの準備に入るころでしょうか?
それから なんといってもTony Riceとのツアーがありますね。

Dolly Parton (ドリー・パートン)
昨年NYでミュージカルを計画中という情報がありましたが その後の進展はいかに・・・?

去年は多くの有力な新人が登場しましたが 今年も出てくることでしょう。
そんな中でも 私はAshley Monroeちゃんに早くCDを出して欲しいと思っているのでした。

ともあれ 今年も良い年でありますように・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »