« やはりDixie Chicks~グラミー賞 | トップページ | Patty Griffin - Children Running Through »

2007/02/13

Joan Osborne - Pretty Little Stranger

先週の土曜日(2月10日)のGrand Ole OpryにJoan Osborne (ジョーン・オズボーン)が登場しました。 もともとカントリーではない彼女は初出演だったそうです。

そこで最新のアルバムから2曲ほど披露してくれました。一曲はAKUSのDan Tyminskiをハーモニーボーカルに従えて・・・・

これが実に良かった。
で、早速仕入れて来たのがこのCDです。

聴いてみると実に心地よい。
すばらしい女性カントリーアルバムです。
彼女の落ち着いたボーカルに引き込まれてしまいます。
選曲の趣味も良いし
さりげにAlison Kraussもハーモニーボーカルで参加しています。
もともとウヌニコさんからの紹介で気にはなっていたのですが・・・

良いものに出会えました。

Joano_1

|

« やはりDixie Chicks~グラミー賞 | トップページ | Patty Griffin - Children Running Through »

コメント

私のオススメが気に入っていただけたようで、うれすぃ〜であります!
ジョーンの低音が好きなんですよ。私自身、歌のキイ低い方なんで、ディクシーとかマグロちゃんとかレッカーズ、大好きなんだけど、声がたか〜い。(T_T)
ジョーンならキイはバッチリ、一緒に歌えます。(^_^)v
ロックコーナーに置いてありますが、このアルバムはカントリーですよね。もともとホワイト・ブルースのアーチストですが、ジョーンは他流試合が多く、そのおかげで独特の立場を築いているように思います。なんだかんだ、このアルバムを聴くこと多いんですよ、旦那のいない時ね。彼はオルタナロックですから。

投稿: ウヌニコ | 2007/02/13 14:38

ジョーンはいろいろ苦労しているみたいですね。
ナッシュビルに暖かく迎えられて感激しているようです。

投稿: たいちょ~ | 2007/02/14 11:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やはりDixie Chicks~グラミー賞 | トップページ | Patty Griffin - Children Running Through »