« サンジャヤ去って・・・ アメリカンアイドル | トップページ | Yo-Yo Ma, Edgar Meyer, Mark O'Connor - Appalachian Jourey »

2007/04/27

Uncle Earl - Waterloo, Tennessee

Uncle Earl(アンクル アール)って直訳するとアールおじさんです。
だからオッサンを想像していたら、なんと女性4人組だったなんて~、、、

かなりオドロキ。
しかし彼女たちの新作Waterloo, Tennesseeはある意味もっとオドロキの音を聴かせてくれます。
Waterlooって実際にテネシーにある地名です(Nashville(ナッシュビル)の東80マイルくらいのところ)私行ったことはありませんが、多分ド田舎です。
waterlooって大敗北という意味がありますのできっと南北戦争の激戦地だったのでしょう。

そんなタイトルの付いたこのアルバム、基本的にブルーグラス*ですが、かなりルーツっぽい音作りになっています。
で、なんというか素朴で心地よい音がします。
きっと白人が体内に持っている音なのでしょう

お~、こういうアプローチもあったのか~

という古くて新しい響きです。

*5月1日ふうたさんよりブルーグラスではなくオールドタイムというツッコミがありましたので載せておきます。 言われてみればそのとおりでした。 私のジャンル分けはその場の感覚で決めてますので不正確で一般的なそれと異なる可能性がありますがお許しください。 私の場合、音楽はジャンル以前に音楽として楽しんでいるので・・・

Ue

|

« サンジャヤ去って・・・ アメリカンアイドル | トップページ | Yo-Yo Ma, Edgar Meyer, Mark O'Connor - Appalachian Jourey »

コメント

このグループは良さ気ですね〜。
さっそくチェックです♪
アンクル・アール、ウィルコの前身はアンクル・トゥペロでしたが、なんとかオジサンっていうグループ名は、カントリーには他にもいるんでしょうかね。オジサンなのに、女の子ってとこがナイスですね♪

投稿: ウヌニコ | 2007/04/27 17:20

いや~WilcoはUncle Tuperoだったんですか~
って全然知らなくてすみません。
でもこの人達はオッサンだからUncleとついても自然ですよね~
しかし他にUncleと付くのはきいたことありませんですね~
オジサンなのに女性のグループてのはクールですが
逆にオッサンなのにAuntとつくとオカマちゃんっぽくてコワイですね~

投稿: たいちょ~ | 2007/04/28 09:51

アンクルアールはオールドタイム音楽で
ブルーグラスではありません。

投稿: ふうた | 2007/05/01 18:14

ふうたさんいらっしゃいませ
こんにちは
オールドタイムでしたか~
私、自分の耳で聞いた感じで勝手にジャンル分けするもので失礼しました~
まぁジャンルに関係なく良い音楽は良いということで・・・

投稿: たいちょ~ | 2007/05/01 21:24

お久しぶりです!
以前に一度コメントさせていただいた、
Dixie Chicks好きでBGバンドやってるCampbellです。

遅まきながらまたコメントさせていただきます。
このアルバムじゃありませんが、Uncle Earlの
「Where the soul of man never dies」という曲を
コピーしてバンドで演奏しています。
リードとハモの掛け合い(輪唱)が綺麗な曲ですよ。
彼女らのオリジナル曲ではないようですが。
このアルバムはまだ聞いてません(^^;;

私も音楽はジャンルではなく音楽として楽しんでいるので
たいちょ~さんのおっしゃることよく分かります。
バンドを始めてますますそう思うようになりました。
だって明確な境界線なんてどこにもないですもん。
でもやっぱり何かと分類しないとやり辛いこと
(CD屋さんやらなにやら…)があるので仕方ないな
とも思いますね。

長くなってすみませんm(_ _)m
また遊びに来ま~す♪

投稿: Campbell | 2007/05/30 13:34

Campbellさんこんにちは~
出張していましてレスが遅くなりました。
すみません。
そうでしたか~Where the soul of man never diesは要チェキですな。
情報ありがとうございました。
ところでジャンル分け私も善し悪しだと思うのですが、日本の場合カントリーというといきなり聴かないという人も存在するわけで、こういうのはなんとかして欲しいですはい。
ではまた。

投稿: たいちょ~ | 2007/06/02 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Uncle Earl - Waterloo, Tennessee:

« サンジャヤ去って・・・ アメリカンアイドル | トップページ | Yo-Yo Ma, Edgar Meyer, Mark O'Connor - Appalachian Jourey »