« Sunny Sweeney - Heartbreaker's Hall of Fame | トップページ | The Isaacs - Big Sky »

2007/05/06

Alecia Nugent - A Little Girl... A Big Four-Lane

Alecia Nugent(アリシャ・ナジェント)という人は
なんと心地よいブルーグラスを聴かせてくれるのでしょう。

彼女の声質はブルーグラスに良く合います。

実はこのCDはレコードショップ店頭での「ジャケ買い」です。
このアルバムはゲストにAlison Krauss, Rebecca Lynn Howard, Doyle Lawson, Cia Cherryholmesなど豪華メンバーを迎えております。
私の場合のジャケ買いは多くの場合、美貌などもありますが、CDのパッケージにAlison Kraussがゲストと書かれているとつい・・・というパターンが多いです。 このCDはその典型例ですね。ゲストに釣られたとはいえ、こういうCDに出会えるととても嬉しくなります。

とにかく最初から最後まで気持ちよく聴けてしまう。
すばらしい作品です。
AleciaはこのところNashvilleのブルーグラス専門ライブハウスStation Innによく出演しているようです。そういう身近なところにいる感じがまたたまりませんです。
いかねば・・・・

Alecian

|

« Sunny Sweeney - Heartbreaker's Hall of Fame | トップページ | The Isaacs - Big Sky »

コメント

このCDは私も数ヶ月前に自分のブログでレビューしました.

http://griffin.cocolog-nifty.com/lakesidediary/2006/10/patty_loveless__c3fa.html

歌いっぷりをあえて分類すると Patty Loveless の恨み節の系統かなと思いますが,ブルーグラスの土の香りの部分をたっぷりと味あわせてくれる歌手だと思います.

投稿: 俊(とし) | 2007/05/06 13:35

俊さんこんにちは
Patty Lovelessの恨み節系・・・
俊さんのレビューのとおり、よりライトな感じですよね、私としてはRhonda Vincent系の気持ちよさもあるように感じます。
隣町から出てきた風情とういのは的確です。いまだにそのような活動スタイルのようですから・・・・

投稿: たいちょ~ | 2007/05/07 02:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Alecia Nugent - A Little Girl... A Big Four-Lane:

« Sunny Sweeney - Heartbreaker's Hall of Fame | トップページ | The Isaacs - Big Sky »