« Keith Urban & Carrie Underwood | トップページ | 映像、音楽ソフト販売形態の行方 »

2008/01/05

Rhonda Vincent - Good Things Going

Rhonda Vincent(ロンダ・ビンセント)の新譜、届きました~
というわけで、世界最速日本語レビューとまいりましょう。

ひとこと
これはですね~、ロンダらしい女性ブルーグラスの逸品です。
ブルーグラスから離れることなく、しかしコテコテのブルーグラスではなく
心地よく聴ける一枚です。

今回は あのKeith Urban(キース・アーバン)との共演が話題ですが、キースのボーカルは優しくさりげなくロンダを包みます。いや~色男、憎いね~、、

キースとの共演も良いですがRussell Moore(ラッセル・ムーア)とのデュエットも良いのです~

他のトラックも聞き心地良い。
前作All American Bluegrass Girlのようなインパクトは感じなかったのですが
ロンダの美声はやはり良いですぞ・・・

Rhondav_2

|

« Keith Urban & Carrie Underwood | トップページ | 映像、音楽ソフト販売形態の行方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Rhonda Vincent - Good Things Going:

« Keith Urban & Carrie Underwood | トップページ | 映像、音楽ソフト販売形態の行方 »