« カントリーなチラシ2008年春 | トップページ | Sierra Hullのニューアルバムは5月6日登場 »

2008/03/17

お座敷パソコン

いや~
なんだか忙しくてじっくり音楽を聴くゆとりがありません。
いけませんです。

やはり人間音楽を聴くくらいのゆとりを持って生活するべきですね~。
というわけで最近買ったCDはあまりじっくりと聴くことができず、こちらのページへの掲載も遅れ遅れです。あ~ほんといかんです・・・

ま、しかしながら音楽を聴かずになにをしていたかが問題です。

実は新しいパソコンを手に入れまして、それと格闘していたわけです。
おいおい、仕事で忙しかったのちゃうんけ~!
というツッコミがありそうですが、確かに仕事も忙しかったのです。(いいわけ)

HDカメラとHDTVを手に入れてからHDビデオの編集作業を行うのに手持ちのパソコンではパフォーマンス不足で、編集以前に再生すらおぼつかない状態だったのです。

そこで、HDビデオの再生、編集、保管ができるパソコンが必要になっていたのでした。
どうせならリビングのHDTVにつないでしまおう。そうすれば、そのままHDTVで再生を楽しめるわけです。

予算も限られているのであまりハイスペックにするのはあきらめてソコソコのパフォーマンスを狙いました。

自分で組み立てるのはメンドウだし比較的小型の框体にしたいのでHPのs3300tというシリーズをネットで購入。(Mac miniという案もあったのですが、結局Windowsです・・・)
Core 2 Duo E4500 2.2GHz 2GB RAM 500GB HDDにHDMI出力ができるようにGeForce8500GTビデオカードとBluRay、HD DVD対応ドライブとTVチューナーを入れました。それからお座敷での使用を考え、ワイヤレスマウスにワイヤレスキーボード、OSはWindows Vista Home Premium。
なんやかやと追加するうちに結局1000ドル超える買い物になってしまいました。

届いたら早速リビングの42インチHDTVに接続してみました。
TVに映し出されるWindowsの画面ってなんだか違和感があります。
画面の大きさや解像度、それにHDMI経由で音がTVから再生されるように設定します。

いろいろやってみて気づいたのですが
パソコンの画面表示って近くで見るように設計されているので、少し離れてみるTVを使用する場合、細かい文字が読めません。
つまり、普通にインターネットを見ようと思ってもブラウザに表示される文字が小さい。ブラウザの文字は設定で大きくできるものの、その他の表示は小さいまま・・・
細かい作業は出来そうもありません。

いや~これは企画倒れでした。
しかし、意外と重宝するのがHome Premiumに付属のMedia Centerです。
TVの録画、再生や写真のスライドショーなど、リモコン操作で快適。

いまのところTV録画再生がメインであまりクリエイティブな使い方ができていませんが、とりあえず、HDビデオや撮りためたデジカメ写真がすっきり納まったので、よしとします。
HDビデオの編集などはボチボチこなしていきたいと思います。

なお、古いパソコンとは無線LANで接続していますが、我が家の無線LAN基地局は古い規格の802.11bなので回線速度が遅い。ネットサーフには問題ありませんが、共有ファイルの読み込みには時間がかかります。こちらも近いうちに更新しなくてはいけないようです。

Pc1

|

« カントリーなチラシ2008年春 | トップページ | Sierra Hullのニューアルバムは5月6日登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お座敷パソコン:

« カントリーなチラシ2008年春 | トップページ | Sierra Hullのニューアルバムは5月6日登場 »