« Indy 500 | トップページ | Amanda Shaw - Pretty Runs Out »

2008/05/31

Julianne Hough (アルバム)

以前に紹介しましたJulianne Hough(ジュリアン・ハフ)のセルフタイトル、デビューアルバムです。

全体としてポップなカントリーアルバムとして仕上がっていまして聴きやすいです。
彼女の声は鼻にかかったカントリー的な声でして、これは人によって好き嫌いがあることでしょう。

1988年7月ユタ生まれの、ただいま19歳。プロのダンサーとしてABCのテレビ番組Dancing with the StarsでApolo Anton Ohno(アポロ・アントン・オーノ:オリンピックチャンピオン)と組んで優勝。その次のシーズンではHélio Castroneves(ヘリオ・カストロネベス:インディ500チャンピオン)と組んでまたまた優勝。
このまえインディ500に国歌を歌いに来たのはそういうつながりからだったのですね~
そんなわけで、全米のお茶の間ではその美しい容姿とダンスが人気を集めました。
そして彼女の念願だったカントリー歌手としてのデビューを果たしたのがこのアルバムというわけです。

3歳上にお兄さんDerek Hough(デレク・ハフ)がいまして彼もまた歌手兼ダンサーで、ジュリアン同様、Dancing with the Starsに出演しています。
トラック6ではお兄さんと共演していますが、兄ちゃんも歌えます。

このアルバムなんとカントリーチャート初登場1位だそうで、注目度の高さが窺えますね。

Julianneh1

|

« Indy 500 | トップページ | Amanda Shaw - Pretty Runs Out »

コメント

今晩は。
Daning with the Starsの番組は観た事があります、
YouTubeで。
サラ・エヴァンスの動画を探していたら偶然その番組を
発見しました。
日本にも似た様な番組があります。
どちらが先かは判りませんが・・・。

投稿: 千子村正 | 2008/05/31 23:42

千子村正さんこんにちは
いや~日本にもありますかこの手の番組
意外と日本が先っていうパターンがあるようです。

サラは離婚騒動があって途中で降板してしまいました。

投稿: たいちょ~ | 2008/06/01 00:05

おはようございます。見た事ありますスカパーのET(エンターテイメント.トゥナイト)で。
美人さんで踊った後CountrySongを歌っているの聞いて凄くいい声だったので記憶に残ってますよ~。若い素晴らしいCountrySingerが又誕生ですね^-^あい変わらず私はキャリーFanなのでRivalが増えて少し心配かな^-^(笑)。長文になっちゃいましたm(._.)mなんでだかコメント送信何回も失敗してやっと送れた。よかった。

投稿: FUMI | 2008/06/02 07:54

FUMIさん こんにちは
そうですか~日本のTVでも見られるのですね。

キャリーのライバル?
いえいえまだまだそこまではなかなかいかないでしょう。
それよりキャリーちゃん人気を日本でもっと盛り上げましょ~う♪

投稿: たいちょ~ | 2008/06/02 09:36

私も日本で盛り上がる様 ちっぽけな努力ですが、こつこつ頑張ってます。キャリーやCountrySongが徐々にでも広まる様これからもこつこつ頑張りますよ、たいちょ~^_^又いろいろな情報のピックアップ待ってまーす。

投稿: FUMI | 2008/06/04 23:51

FUMIさん
ありがとうございます。
これからも現地ならではの情報を発信したいと思います。

投稿: たいちょ~ | 2008/06/05 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Julianne Hough (アルバム):

« Indy 500 | トップページ | Amanda Shaw - Pretty Runs Out »