« Shania Twainが離婚へ・・・ | トップページ | 43rd Academy of Country Music Award »

2008/05/17

Lady Antebellum

Lady Antebellum(レディ・アンテベラム)
新人のグループですが、いや~まいりました。

ひとこと、お見事です。
これは一度聴く価値がありますぞ。

Hillary Scott(ヒラリー・スコット), Charles Kelley(チャールズ・ケリー), Dave Haywood(デイブ・ヘイウッド)の三人組。 

先行シングルLove Don't Live Hereはチャールズ(ジャケットの中央の人)がメインボーカル、彼のボーカルは実に力強くてよいのですが、実はヒラリー(左の別嬪さん)とのデュエットこそ彼らの最大の武器ではないかと思います。(ヒラリーはなんとあのLinda Davis(リンダ・デイビス)の娘さんだそうです。)

このCDのなかにヒラリーにリードをとらせるトラックがいくつもありますが、ヒラリーのボーカルにチャールズが加わると実によい。
アメリカ人がデュエットに関し、よくケミストリーという言い方をしますがまさにそういう感じです。
彼らのスタイルはクラッシックカントリーと60年代のR&Bの魂と70年代の開放的なシンガーソングライターの入り混じった・・・と評されておりますが、そういう音楽性の広さを感じるソウルフルなカントリーロックベースのカントリーです。

デビュー直後の4月にCMTアワードにも顔を出している注目株ですが、
注目に値する、実力派です。

というわけでオススメの一枚です。

Ladya

|

« Shania Twainが離婚へ・・・ | トップページ | 43rd Academy of Country Music Award »

コメント

このグループは、いいなと思いました。
1月から3月にかけて「コブシの花」選出のため、カントリーラジオを流しっぱなしにしていたら、(◎_◎;) おっ!と思う曲2曲が、彼らの歌でした。他のは、パッとしませんでしたねぇ。マグロちゃんとキャリーちゃんしかおらんのかっ!という感じで。
ラジオで流れるLove Don't Live Hereは、カントリーというより、西海岸フォークロックっぽい印象で、ロックリスナーにも好評でしたよ。男性がリードボーカルを取った方がフォークロックかも、ですよね。個人的には、シュガーランドとか、(に比べればまだマシですが)このグループの女性ボーカルのような声が苦手なんですよ。
アルバム全体で聴くと、もっと、彼らの違う面が聴けていいのかな?

投稿: ウヌニコ | 2008/05/18 13:01

ウヌニコさん こんにちは~
> マグロちゃんとキャリーちゃんしかおらんのかっ!
カントリーラジオはどうしてもステーションによって選曲が偏ってしまうのですが、ヒット曲を流すと自動的にそうなってしまうのでしょうね~。選曲のセンスもあるけど・・・
> このグループの女性ボーカルのような声が苦手
これは好き好きですからね~。でもチャールズとのデュエットは実によいですよ~

投稿: たいちょ~ | 2008/05/19 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lady Antebellum:

« Shania Twainが離婚へ・・・ | トップページ | 43rd Academy of Country Music Award »