« BIONIC WOMAN | トップページ | アメリカンアイドル シーズン7 ファイナル3 »

2008/05/06

Sierra Hull - Secrets

Bluegrassファンの皆様待望、あの天才マンドリン少女Sierra Hull(シエラ・ハル)のメジャーデビューアルバムがついにリリースされました。
では早速、世界最速日本語レポートを・・・

まずはひとこと、次世代を担う女性ブルーグラッサーの登場を確信する一枚です。
弱冠16歳でありながら彼女のマンドリンのテクニックと表現はまさに天才。
その音色はAdam Steffyも絶賛するほどです。

さらに、彼女のボーカルアビリティが初めて明かされます。(前作Angel Mountainはインストアルバム)
そう、爽やかな初々しいボーカルです。
これはですね、Alison KraussのデビューアルバムToo Late To Cryを彷彿とさせます。
どことなく声の感じも似ています。

Alison Kraussの再来か?! しかし、Sierraは彼女自身の音楽を持っています。
プロデュースはSierraとRon Blockですが、彼女の表現したい世界をRon BlockさらにはAlison Kraussの助けを得て上手くまとめ上げています。
いや~アリソンが肩入れするわけです。
私はこの1、2年の間に何度かSierraをGrand Ole Opryで観ていますが、その時に比べても確実に成長しています。
そして、まだまだ成長するでしょう。

ゲスト陣も豪華
Dan Timinsky、Tony Rice、Stuart Duncanなどなど・・・・
天才少女を天才たちが盛り上げています。

というわけで
ブルーグラスファンの皆様、オススメの一枚です。

Sierrah

|

« BIONIC WOMAN | トップページ | アメリカンアイドル シーズン7 ファイナル3 »

コメント

今晩は。
恥ずかしながら、
当方は遂にA.K.U.S.の記事を書いてしまいました。
彼らの俄かファンではありますが、
好きな人達には違いないので
思わず書いてしまったのです。

投稿: Alex Kid | 2008/05/09 00:37

Alex Kidさん こんにちは
記事拝見しました。
俄かだなんてとんでもない
しっかりポイント押さえてあるではないですか。
私の方こそ俄かファンですので、お手柔らかにお願いします。

投稿: たいちょ~ | 2008/05/09 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sierra Hull - Secrets:

« BIONIC WOMAN | トップページ | アメリカンアイドル シーズン7 ファイナル3 »