« Julianne Hough (アルバム) | トップページ | カントリーな看板2008夏 »

2008/06/01

Amanda Shaw - Pretty Runs Out

Amanda Shaw(アマンダ・ショー)ルイジアナ出身の18歳。
この人は女優さんとしてDisney Channelに登場しているのですが、ロック、ポップミュージシャン、ソングライターで、フィドル弾きなのです。

ましかしですね、聴いてみるとケージャンというかカントリーというかそんな感じです。

フィドルの腕前は・・・・なんともコメントしづらいのですが、イマイチです。ま、しかしですね、そんなところは気にせず、楽しめる作品に仕上がっています。
彼女の特徴のある声はなんとも味がありまして、彼女の音楽スタイルによく合っています。
そう思って聴くと、決して上手くない、艶のないフィドルも妙に似合っている感じがしてくるので不思議です。

聴き終わると妙に癒された感じがしてしまうのです。
そ~か、名門Rounder Recordsからリリースの秘密はそういうことだったのか・・・

あ、でもフィドルは覚悟して聴いてください・・・

Amandas

|

« Julianne Hough (アルバム) | トップページ | カントリーな看板2008夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Amanda Shaw - Pretty Runs Out:

« Julianne Hough (アルバム) | トップページ | カントリーな看板2008夏 »