« Nashville Starが始まった | トップページ | Caitlin & Will »

2008/06/16

Bill Monroe Homeplace

The father of bluegrassブルーグラスの父Bill Monroe(ビル・モンロー)の出生地はケンタッキーのJerusalem Ridgeというところにあります。

そのブルーグラスの生誕地に行ってきました。

Billmonroe6 これがとんでもない田舎でして・・・
入口はこんな感じ。

Billmonroe5 細いくねくねの山道を登ってゆくと
いよいよビル・モンローの家が近付いてきます。

Billmonroe4_2 これがその家です。
朽ち果てていたものをDr. Campbell Mercer(ドク・マーサー)という方が中心となって修復したものです。
今回はドク・マーサーさん自ら案内してくださいました。

Billmonroe3_2ビル・モンローの生家は彼が五歳の時に焼失してしまったそうですが
これはそのあと立て直したものだそうです。(つまりビルが育った家です)
中央に見える煙突はサンドストーンでできた暖炉のものです。

Billmonroe1 これがその暖炉。
ビルが幼いころこの暖炉の右にビルが座り、左にはあのUncle Penが座って音楽を演奏していたそうです。
この部屋、この暖炉こそがまさにブルーグラス生誕の場所だそうです。

Bollmonroe2_3 これはビル愛用のベッドとその上に置かれたマンドリン。
このマンドリンはビルが最初に使用したものだそうです。
このマンドリンがブルーグラスの原点なんですね。

ちなみに演奏時に愛用していたF型マンドリンはNashvilleのCountry Music Hall of Fameに展示されています。

家の中を見学したあと、ドク・マーサーさんが自宅へ案内してくれました。
そこには同じく見学に来られていた、Al(アル)さんLarry(ラリー)さん親子が・・・
アルさんはなんと88歳!米寿です。オハイオのデイトンから来られていました。

そこで突然ドクとアルおじいさんのブルーグラスジヤムセッションが始まりました。
アルさん5年ぶりのギターと言っていましたが、素晴らしい演奏。
ドクがマンドリンで合わせます。アルさんとドクが歌い、ドクの奥さんのJulie(ジュリー)さんがハーモニーで参加します。おみごと!!
いや~いいもの聴かせていただきました。
普通の家の中が突然ライブハウスのようになりましたが、ビルの家ではこういうのが日常の出来事だったそうです。

このあとドクがRFD-TV向けに制作した番組、Cumberland Highlandersの未放送分を見せてくれました。そこには演奏するドクの姿が・・・
なんと、ドクはプロデューサーでありBill Monroe Foundation(ビル・モンロー基金)の代表でもあり、ミュージシャンでもあったわけです。

いや~それにしても今回はアメリカ人の血の中に流れる音楽を目の当たりにした気がします。

(追記)シロフクロウさんのリクエストにお応え?して・・・
展示されていたUncle Penの写真を・・・
ん?いまひとつはっきりしませんですね・・・・

Unclepen

|

« Nashville Starが始まった | トップページ | Caitlin & Will »

コメント

モンロー・カントリーのレポートをありがとうございました。
ビル・モンローの生地の家が再建されているとは、なんと有り難いことだろう。

そして、伝説の人・アンクル・ペンとの交流原点であった暖炉の様子・・・
ペンおじさんの写真は・・無かったんでしょうか・・〜(T_T)

再建されているとはいえ、Bluegrass 発祥地点が、まさにそこにあるという印象です。
私の所有するLPジャケットで、ボケて判然としないペンおじさんのモノクロ写真があるが、
これが、私の持つ、唯一のアンクル・ペンを偲ぶよすがです。

投稿: シロフクロウ | 2008/06/16 14:38

シロフクロウさんこんにちは
いや~アンクル・ペンの写真。載せましたが、やはりボケていますね。
おそらくそのジャケット写真と同じものでしょうか・・・?

このビル・モンローの家では毎年10月にブルーグラスフェスティバルが行われているそうです。
日本からも参加されるミュージシャンがいらっしゃるそうです。

チャンスがあればぜひどうぞ。遠いですけど・・・

投稿: たいちょ~ | 2008/06/17 11:26

リクエストに応えて、アンクルペンの写真をありがとうございます。
元の写真の出所は、同じもので、LPレコード【ビルモンロー&アンクルペン】と同一写真です。

ブルーグラス・フェスティバルへのお誘い、ありがとうございます。距離が遠いだけではなく、身体も言うことをきかなくなっていますから、実現は遠そうです。

投稿: シロフクロウ | 2008/06/17 12:42

そうですか、やはりジャケット写真と同じでしたか。
たしかこの前アメリカに来られたのは2005年でしたっけ・・・
なかなか実現できない分こちらでレポートさせていただきます。

秋になると各地で音楽祭が開催されますが、聖地だけあって、こんな山奥のこちらのイベントには大勢の人が集まるそうです。

投稿: たいちょ~ | 2008/06/17 13:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bill Monroe Homeplace:

« Nashville Starが始まった | トップページ | Caitlin & Will »