« キース・アーバンに女児誕生 | トップページ | Country Sings Disney »

2008/07/08

Kristy Lee Cook デビュー

今年のアメリカンアイドル(シーズン7)でひたすらカントリー色を輝かせていたKristy Lee Cook(クリスティ・リー・クック)がレコードデビューするそうです。

USA Todayによると、デビューシングルのタイトルは「15 Minutes of Shame」で8月11日にArista Nashvilleからのリリースです。 秋にはアルバムもリリース予定だそうです。

実は彼女、Aristaとは5年ほど前に契約していたものの結局レコードリリースは成りませんでした。

今回アメリカンアイドルのファイナリストという実績をひっさげて再度の契約となりました。
やはりこの世界厳しいようです。

オレゴン出身の24歳、長い時間をかけてついに夢が実現する時がきました。
私、個人的にイチオシであっただけに
ぜひぜひ頑張って欲しいものです。

|

« キース・アーバンに女児誕生 | トップページ | Country Sings Disney »

コメント

こんにちは、たいちょー。クリスティ私もカントリー系と言う事で応援してたんです。 デビュー出来て良かったです^-^
で、かのジェシカ・シンプソンもカントリーに逆戻り進出しましたよね。
質問なんですが、カントリーシンガーで、ヨーロッパ等、他国でデビューしているカントリーシンガーはいるんですか?知っていたら教えて下さい^-^

投稿: FUMI | 2008/07/20 00:40

FUMIさん こんにちは~
ほんとクリスティには頑張ってほしいですね~。
ジェシカ・シンプソンのアルバムは9月9日にリリース予定のようです。
ところでヨーロッパでデビューしているカントリー歌手なんですが、メジャーどころのカントリー歌手はたいてい英語圏の国ではレコードリリースしているようです。
変わったところでは名前忘れましたがヨーロッパのオペラ歌手の方がわざわざカントリーアルバムをリリースしている例がありました。

投稿: たいちょ~ | 2008/07/21 04:42

メジャーどころになるとデビューしてるんですね^-^
日本で国内盤が出ないアーティストは、
(ヨーロッパ等)でデビューしていないアーティスト。と聞いたもので・・・

情報ありがとうございました。
キャリーも早く国内盤出てほしいです。

クリスティーにも頑張ってほしいですね^-^

投稿: FUMI | 2008/07/22 20:01

英語圏では言葉の壁がないので、日本盤のような日本語のライナーノートなど不要です。
ようするにそのまま出せるわけです。
日本盤を出すには商売としての計算がありますので、レコード会社の売りたいアーティストを戦略的に売り出すということのようです。キャリー・アンダーウッドはソニーのアーティストですから、その気になればすぐ出せるはずなのですがねぇ・・・

投稿: たいちょ~ | 2008/07/23 11:41

たいちょ~さん、こんにちわ。当方の記事をトラックバックいたしましたが、2005年に出ている『DEVOTED』はインディーズ盤ながら好作品ですよ。そちらでは安く入手できるのでは?
 
カントリーの日本盤が出ない単純な理由は、ただ単に商売として成り立たないからです。メジャーレーベルから日本盤を出すには全国で1000枚以上の売り上げが見込めないと困難なのですが、日本のカントリー市場はもはやそこまでの力はございませんし、カントリーコーナーがきちんとあるCDショップはもはやタワーレコードの渋谷店とか新宿店とかごくわずかなのも実情です。

あと、ほんとうに好きな人やアメリカンポップスの一部としてキャリーを聴いている人は、国内の解説や対訳は不要で輸入盤で充分ことたりているのだと思います。上記のような大手CDショップにいくと1,690円ぐらいで薄利多売していますからね。国内盤だと2,500円はしますから安さも魅力です。国内盤を出そうとする際に輸入盤と競合していて出せないというのも大きな理由のひとつだと思います。本当の理由は次の理由かもしれません。その輸入盤を当社やタワーなど小売店に日本で卸販売しているのは、ほかならぬ日本のソニーです。売れそうもない国内盤を解説作ったり訳したり手間暇かけて出すより、輸入盤を卸していたほうが、語弊があるかもしれませんが、ビジネス的には楽なのでしょうね。

投稿: wakaba | 2008/08/06 09:50

wakabaさんこんにちは~
TBありがとうございました。
いや~クリスティのインディー時代の作品、知りませんでした。
実はアメリカではCD売り場が急速に縮小していまして店頭では見かけるチャンスはゼロ。
今調べたらなんとダウンロード販売がありました。
ところで国内盤のお話、興味深く読ませていただきました。やはりビジネスは費用対効果ですかね。
カントリーとカテゴライズせずに上手く売る方法もあるとは思うのですが残念ですね。

投稿: たいちょ~ | 2008/08/06 11:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kristy Lee Cook デビュー:

« キース・アーバンに女児誕生 | トップページ | Country Sings Disney »