« The 51st Annual Grammy Awards Nominations | トップページ | アリソン・クラウスの故郷 »

2008/12/07

キース・アーバンの2009年のツアーは行くしかない。

Keith Urban(キース・アーバン)が来年2009年にツアーを計画しています。

CMTによると、ツアーの詳細日程や場所は発表されていませんが、来春にニューアルバムをリリースした後、2009年の5月から夏にかけてツアーを計画しているようです。

ところで、そのサポーティングアクトがすごいのです。

SugarLand(シュガーランド)、Taylor Swift(テイラー・スウィフト)、Dierks Bentley(ダークス・ベントレー)、Glen Campbell(グレン・キャンベル)、Lady Antebellum(レディ・アンテベラム)、Zac Brown Band(ザク・ブラウン バンド)
いや~売り出し中の新人ならまだしも、今をときめくビッグネームがずらり。

キースは「みなさんのお金を価値あるものにしたい。確実に。」、「この新しい試みに対するファンのみなさんの反応を楽しみにしています。そしていかに従来のものを工夫して、新しいものに合わせるか考えています。私たちは現場の許す限り演奏します。」と述べています。

というわけで、キース・アーバンファンのみならず、カントリーファンにとっては見逃せないツアーになりそうな予感がします。

問題点は日本には行かないことか・・・

|

« The 51st Annual Grammy Awards Nominations | トップページ | アリソン・クラウスの故郷 »

コメント

そんなぁ~

たいちょーさん…
いいなぁ~

行くしかないでしょ~(笑)

投稿: dayan | 2008/12/07 10:18

dayanさん こんにちは~
やっぱり 行くしかないですよね~、、
今年はキャリー・アンダーウッドとツアーを組んでましたので、キース・アーバンのコンサートは毎回豪華共演が楽しめるようです。

投稿: たいちょ~ | 2008/12/07 13:10

たいちょ~ うらやまし~っ

ぐっ ぐれん きゃんべる せんせーまで会えるですか!
新譜「Meet Glen Campbell」がまたいいんですよね!

投稿: Keny | 2008/12/09 02:33

Kenyさん こんにちは
あの、まだ行けるかどうか・・・
チケットが手に入らねばなんとも・・・・

キャンベル先生の新譜良いですか~
チェックしなくては・・・・

投稿: たいちょ~ | 2008/12/09 13:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キース・アーバンの2009年のツアーは行くしかない。:

« The 51st Annual Grammy Awards Nominations | トップページ | アリソン・クラウスの故郷 »