« Paul Simon And Friends - The Library of Congress Gershwin Prize for Popular Song | トップページ | Marcy Jo'sへ行ってきた »

2009/03/22

CMTに潜入!!

CMTといえば現在のカントリーミュージックに無くてはならない存在です。
私もいつもCMTの番組を楽しんでいます。
そのCMTの内部を見学させていただくことができました。

CMTの内部は一般には公開されていませんが私の知り合いのご家族がなんとCMT Radioのプロデューサーということで今回特別に内部を案内してくださいました。

Cmt1

これがCMTのビル、ナッシュビルのダウンタウンCommerce Streetの330番地にあります。
はい、CMTの番組Studio 330はこの番地からとったのですね。

内部に入るといわゆるカントリーのイメージとは違いかなり洗練されています。
CMTはカントリー専門のTV局ですからスタジオはたくさんありません。
Top 20 Count Downのスタジオを見せていただきましたがTVで見るよりかなり狭いです。

Cmt2_2

スタジオの近くにはスターたちの控え室があります。
ここでスター達はくつろぐわけです・・・

Cmt4_2 

こちらはCMTの顔Lance SmithとKatie Cookの部屋です。

Cmt5

スタジオ以外の部屋にはDollyやJohnnyなどスターの名前が付いていたり
廊下の壁にはスターたちのサインなどが飾られています。
こちらはStudio 330 Sessionsの出演者のサインです。

Cmt6

また、スタジオのあるフロアとは別のフロアにはウェブサイトを管理する部署があって30人のスタッフがいるそうです。さすがナンバーワン カントリーサイトですね。

Cmt3

こちらがCMT Radioのスタジオです。
放送は、ここから一旦ニューヨークへ送られそこから全米60局へ配信されています。
ここにスター達が座ってお話するわけですね~
そう思うだけで盛り上がってしまいます。

興奮のCMTツアーは、他にもいろいろ見せていただいたのですが紹介しきれませんのでこんなところで・・・

ちなみに、CMT Radioはこちらから・・・

Click to start listening to CMT Radio.

|

« Paul Simon And Friends - The Library of Congress Gershwin Prize for Popular Song | トップページ | Marcy Jo'sへ行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CMTに潜入!!:

« Paul Simon And Friends - The Library of Congress Gershwin Prize for Popular Song | トップページ | Marcy Jo'sへ行ってきた »