« CMTに潜入!! | トップページ | 帰去来 »

2009/03/23

Marcy Jo'sへ行ってきた

Joey+RoryのJoeyが義理の妹(つまりRoryの妹)Marcyと開いているお店がここMarcy Jo's Mealhouseです。
ナッシュビルから南へI-65を1時間近く走ったColumbiaという田舎町にある小さなカントリースタイルのレストランです。

Mjos

1890年代の古いお店を改装して作られたかわいらしいレストラン。
実はJOESさんの書き込みによるとJoeyは今でも店に出ることがあるということなので、私もJoeyに会えるかもという期待を込めて訪れました。しかし残念ながらJoeyはいませんでした。でもMarcyさんが愛想よく迎えてくれました。

カントリーレストランは朝食と昼食の時間に営業するのが一般的。ここもその例にもれず朝7時~午後2時の営業です。私はランチタイムに行きました。
平日は日替わりのランチメニューが早くてオトク。
ここのメニューは典型的な南部の家庭料理(メインの肉料理に付け合わせの豆や野菜というスタイル)なのですが、カントリーにしては塩分控えめで健康的です。
日替わりスープ+サンドイッチを頼むとボリュームたっぷりで、農家のオジサンたちも大満足。なかなか良いです。
Joeyが焼いているというパンはやや甘め。
デザートも充実してます。ただし日本人がイメージするおしゃれなデザートなわけはなく、当然のことながらカントリー風です。私も名前は忘れましたがコーンをベースにしたケーキをいただきました、見た目も味も素朴で美味しかった。

このお店では雑貨やJoey+RoryのCDやTシャツなども販売しています。Joeyの幻のアルバムEnough To Cryもレジの脇に並んでいました。

このお店は本当にカントリーらしい美味しいカントリー料理を味わえる良いお店。
Joeyがいる、いないに関係なく訪れてみたいお店です。

|

« CMTに潜入!! | トップページ | 帰去来 »

コメント

素敵なカフェですね。
大草原の小さな家にでも、出てきそうな、白い家。

ローラのオタクなんで、カントリースタイルのカフェとか、羨ましい限りです。
色んな所、UPして下さいね。

投稿: dayan | 2009/03/24 11:36

dayanさん こんにちは
ローラの家は、確かサウスダコタだったと思います。
私も近くまで行ったことがありますが
テネシーよりも遥かに田舎です。

投稿: たいちょ~ | 2009/03/24 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Marcy Jo'sへ行ってきた:

« CMTに潜入!! | トップページ | 帰去来 »