« Taylor SwiftがCSIに登場・・・ | トップページ | やっと開通、インターネット »

2009/04/06

44th ACM アワード

ACM(Academy of Country Music)アワードショーがラスベガスで開催されました。
しかし、日本にいると当然のことながら全く情報が入ってこないですね~。

ところでその結果は・・・CMTのサイトから拾ってみました。
Carrie Underwoodがファン投票で来まるEntertainer of the yearを受賞。
キャリーは「まさか私が受賞するなんて思ってもいなかった。何と言っていいかわからない。」とスピーチ。ほんとに受賞を驚いていたそうです。
キャリーはFemale vocalistも受賞、「もう一度アメリカンアイドルに優勝したみたい」とコメント。
Taylor SwiftはAlbum of the yearを受賞。「私の歌に登場する全てのキャラクターたちAbigail、 Stephen そして Tim McGrawに感謝します」

Trace AdkinsはSingle record of the yearをYou're Gonna Miss Thisで受賞。
「娘を嫁に出したばかりの親父の歌なんです。実に個人的な歌で、皆さんが共感してくださるとは思いませんでした。」

Song of the yearはJamey JohnsonのIn Color
Julianne Hough はTop new artistを受賞。

Rascal Flatts はTop vocal group
SugarlandはTop vocal duoを受賞。
Brad Paisley はTop male vocalistを受賞しましたが奥さんが出産間近とのことで衛星でNashvilleから登場、隣に座ったJimmy Dickensを「ご覧のとおり僕らのベイビーです」と紹介。

アワードショーはいつものようにReba McEntireの司会で進みましたが
Brooks & Dunnのオープニングから見せ場満載だったようで・・・
ところで出演を予定していたTim McGrawはリハーサル時のプロデューサーとのトラブルでドタキャンしたそうです。いや~せっかくテイラー・スウィフトがスピーチしてくれたのにね~、、、

|

« Taylor SwiftがCSIに登場・・・ | トップページ | やっと開通、インターネット »

コメント

お帰りなさい。
時差ぼけしている暇もない!でしょうか?

早速の情報
嬉しく読ませてもらいました。

番組がテレビで放映されたらな~と、残念ですね。
以前は、カントリーの番組も、NHKで放映されたこともあったのですがね。

カントリー発展の為に、頑張りましょう。

投稿: dayan | 2009/04/07 07:16

dayanさん こんにちは
朝に弱い私は、時差ボケで自動的に早起きできるので実に快適です。

こういうアワードショーくらいは日本でも放送してほしいですよね~

ところでGREEなんですが
見に行きましたら携帯でないと登録できないようで
いまどき携帯メールを使ってない私はそこで挫折しました。ははは・・・


投稿: たいちょ~ | 2009/04/07 21:47

アハッ…

私はauの携帯しか扱わないので、詳しくは分からないのですが、DoCoMoもSOFTBANKも、パソコンでさえも、お構い無く、遊びに来られてますけどね(笑)

登録自体が、携帯しか駄目なのかな~

私は、無料会員だけど、有料も選べるみたいだし…

でもでも、たいちょーさん!

ここ、日本では、メールを使わないなんて…

あり得ない世界だと思いますが(笑)

もしもし…
繋がりましたらば…
dayan
で、検索していただいて、
トランペットを持った、ブロンドの美女が私です(笑)

似ても似つかぬ、フェイス・ヒル並みの美女です(爆)

これこそ、あり得ないですがね、キャハハハハ…

首を長くして、待ってます。

あっ、楽器は、気分で変わりますので、ご注意を…

追伸
テイラー・スイフトの日本盤、6月発売決定しましたね。
バンザイ\(~o~)/

投稿: dayan | 2009/04/08 16:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 44th ACM アワード:

« Taylor SwiftがCSIに登場・・・ | トップページ | やっと開通、インターネット »