« Taylor Swift - The Best Day | トップページ | Dolly Partonの 9 to 5 The Musicalがトニー賞にノミネート! »

2009/05/06

おとなの工作

長かった連休もおしまい。
私にとっては本当に久しぶりのゴールデンウィークでした。
しかし高速道路1000円という選挙対策の愚策によってそこら中大渋滞、遠出する気にもなれず・・・

そんなときに名古屋名物ひまつぶし・・・(ほんとはひつまぶしね)
唐突なんですが真空管ステレオアンプを組み立ててみました。
実は、アメリカから発送した荷物がまだ届かないので音楽再生環境としてはiPod+ヘッドホンしかなかったのです。
ヘッドホンでは長時間のリスニングには苦しいものがありますのでやはりスピーカーから音を聴きたい。
幸い米国赴任中に倉庫に預けておいた荷物の中には小型のスピーカーがありました。
でまぁアンプさえあれば音が出せるなぁと思ったわけです。
音源はもちろんiPodです。
しかし、アメリカから発送したアンプが届けば要らなくなるわけで、少ない投資でなおかつ味のあるアンプはないかしらん?と電気街をうろついていたら真空管アンプのキットに出会ったのです。エレキットの真空管ステレオアンプTU-879Sの真空管をKT88に変更したものでした。(型番:TU-879SK)
何十年も電子工作などしていなかったのですが、倉庫に預けておいた荷物の中に工具類があったのを思い出し、んじゃやってみようかな・・・と思い立ったわけです。どうせ暇だし・・・

そんなわけで早速購入し帰宅・・・
あ、スピーカーケーブルがない・・・・
もう一度電気街へ行ってスピーカーケーブルをゲット・・・
まさか二往復もするとは思わなかった・・・

必要なものがそろったので気を取り直して作業に取り掛かります。
梱包を開けて、パーツリストをチェックして部品がそろっているのを確認・・・するべきなんですが無精なのでメーカーさんを信じて組み立てながらチェックという作戦にしました。
アメリカじゃぁあるまいし揃っているだろうと・・・

説明書に従って順番にパーツをはんだ付けしてゆきます。
まずは抵抗類、次はコンデンサー類・・・てな順番です。
久しぶりのはんだ付け作業でしたが、我ながら実にスムーズ、ブランクを感じません。
しかし、トシのせいか手元に焦点が合いません。
いや~ついに来たか・・・老眼。
しかし焦点が合ってなくても作業にはほとんど支障がありません。
う~ん、我ながらなかなかの腕前です。
でも、心配なのではんだ付けした後からじっくりと確認しました。
なにせはんだの回りが悪いと音質に影響しますし、万が一ブリッジしていたら機能しませんので、ここだけは念には念をいれてチェックしました。

こちらが作業開始直後の基板

Amp1

これがはんだ付け作業が終了した基板

Amp3

基板のはんだ付けが無事終了したらお次はケースに組み込んでゆきます。
この作業もコード類のはんだ付けや電源トランス、出力トランスの組み付けなどがあり結構時間がかかります。

こちらがケースに組み込んだ状態です。

Amp2

ここまでくれば後は真空管をソケットに差し込めば完成です。
なかなかカッコイイですね~
ここまででおよそ6時間かかりました。

このキット、ケースも専用プレス箱曲げ品で出来ていまして、寸法精度もなかなかのもの、一般人に組み立てさせるという「管理できない工程」でありながら、みごとに組みあがってしまうという公差設定には関心しました。

真空管を差し込んだら恐る恐る試運転です。
まずは電源だけを接続し、スイッチを入れると、パイロットランプが点灯。
このパイロットランプは前段の12AX7管をオレンジ色のLEDでライトアップするというシャレたものです。
しばらくそのままで様子を見ましたが特に異常はなさそうです。
KT88管のヒーターもぼんやりオレンジ色に光っています。

異常がないのを確認したらiPodとスピーカーを接続して音が出るかの確認です。
アリソンちゃんの美しい声が無事に聞こえました。
しかも、結構いい感じの音がします。

A級動作で出力は9W弱ですが充分な音量です。
真空管が温まるほどによい感じになって行きます。
自分で組み立てたというだけでも愛着がわくのに、この音質。
気に入りました。

大きさもコンパクトでこれだけのパフォーマンスなら、旅のお供に連れて行きたいところですが、真空管はあまり持ち歩くものではありませんね。
重さも6.5kgと結構重いです。

というわけでちょっと暇つぶしの暫定品のつもりだったこのアンプ、長い付き合いになりそうです。

Amp4

|

« Taylor Swift - The Best Day | トップページ | Dolly Partonの 9 to 5 The Musicalがトニー賞にノミネート! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おとなの工作:

« Taylor Swift - The Best Day | トップページ | Dolly Partonの 9 to 5 The Musicalがトニー賞にノミネート! »